© 六甲山ねっと All rights reserved.

六甲道の子どもたちがまちっ子の森へ

5/26(日)、六甲道児童館の女子たち(有志)が、六甲山のまちっ子の森へやってきました。

JR六甲道駅から六甲山ケーブルまでは、市バス16に乗車して15分ほど。だけど、ケーブルに乗ったことのない子や1回しか乗ったことのない子が多く、驚きました。

山道をブラブラ歩いて、まちっ子の森まで行きましたが、季節がら毛虫が多く、「キャーキャー」にぎやかなハイキングでした。

森にはエビフライがたくさん落ちていたので、拾うの夢中。

帰りに、653cafeのブランコに乗って帰りましたが、653cafeの存在を知らないママが多く、まだまだ六甲山は市街地から遠いと実感しました。

帰りのケーブルはもちろん、市バスも満員で、疲れました。こんな時、市バスは増便してほしいです。六甲山に行くのが嫌になってしまいそうで…。

関連記事

父の話

父との関係を記事にしました。 古くからの友人には、自分はどうやねん?と言われました。 その通りです。 子供の時は父のこと…

摩耶山のカリブイベント

8月11日の山の日。摩耶山(穂高湖)でカリブイベント「海、山へ行く」のイベントが開催されました。 前から、摩耶山がオモシロいと聞いて…

ヴォーリズ山荘で庭園開拓のボランティア

六甲山小学校の近くに、ヴォーリズ山荘があります。 山荘の横に庭園にする予定の土地があり、その開拓作業を手伝っています。 6月2…

モリアオガエルの観察会

六甲山 まちっ子の森のイベント「モリアオガエルの観察会」に行ってきました。 まちっ子の森のお手伝いで行きました。カエルにはあ…

まちっ子の森の缶バッジ

「まちっ子の森」の缶バッジを作りました。 リベルタ学舎で、お世話になっているパンダさんにイラストをお願いしました。パンダさん…

ページ上部へ戻る